注目の記事 PICK UP!

なぜ松研はそれでも今すぐPS4を買ってモンスターハンターワールドをやるべきだと言うのか【MHW日記①】

こんにちは。
まつおさんです。

いきなりですが、今、当ブログを読んでくださっている皆さんの中で、以下に該当する方はいらっしゃいませんでしょうか!

 

  • 以前モンハンをやっていたが、さすがにもう飽きちゃった。
  • モンハンは前にやってみたけど、いまいちハマらなかった。
  • モンハンワールドが気になっているが、PS4を持っていない。
  • 一緒に遊ぶ友達とかいないし、知らない人と遊ぶのもちょっと・・・。
  • モンハンとかやったことないから、自分にできるか心配。
  • まだ買おうかどうしようか悩み中

 

個人的には、そんな方にこそ本作をオススメしたいです!!(>_<)

 

 

すっげー評判が良くて、発売3日でサクッと500万本出荷記録を打ち出したモンハンワールド。

周りの友達もみんなやってます。

でも、ちょっと待って!!

 

意外と酷評も多いモンハンワールド


モンハンワールドの攻略関係で検索するとだいたい一番上に出てくる
「ゲームエイト」さんのモンハンワールド(MHW)攻略Wikiを拝見してみると。

【モンハンワールド】評価や感想書き込み掲示板【MHWレビュー】の掲示板が結構荒れているのに驚きました。

えっ、むちゃくちゃ面白いと思ったのに、なんで?!

 

って正直思ったので、酷評の内容を読んでみました。

そして納得した!!!

 

 

なるほどね!!

擁護派と批評派のたたき合いみたいになっていたけれど、批評している人の主張しているポイントは、個人的にはとても理解できました。

現在、ゲームエイトさんのアンケートによると、約4294票(1月31日時点)のうち、3449票が本作の出来に「満足」なのに対し、732票が「不満」になっているようです。

 

この「不満」の数を多いと考えるか、少ないと考えるか。

これからモンハンワールドを買おうかどうしようか迷っている方々にとっては、考えどころなのではないでしょうか。

 

 

 

だから、松研がその背中をド━(゚Д゚)━ ン !!!と押してあげましょう!!!

 

 

はい、たぶん心配いりませんwwwww

むしろそういう皆さんほど、ぜひ、「思い切って本作をプレイすべき」だと僕は思います!!

 

今までと全然違う!! でも間違いなくモンハン!!!

今回のモンハンをひとことで言うと、

今までの不満点の多くが払拭されたモンハン、と言えるのではないでしょうか。

 

なんといっても素晴らしいアートワーク

圧倒的なビジュアル。

といっても、グラフィックの精細さにおいては、いまどきのAAAクラスの作品と比べて特段のクオリティ、というわけではありません。

ただ、ドラクエ10なんかもそうですけど、アートワークの素晴らしさはポリゴン数で判断できるものではないと個人的には思います。

 

HDDのないWiiでもMMOを動かすというとんでもない離れ業をやってのけたドラクエ10。そんなWiiでも動くことを前提(Ver4になるまで)に作られていたため、当然ながらポリゴン数は少ないはずのに、プレイをふと止めて、景色を眺めたくなることもしばしば。

制限時間があるクエストなのに、思わず立ち止まって景色に見とれてしまう。

そんなことが、プレイする度に起こるのです。

これは少なくとも、これまでのモンハンで僕が感じることのなかった感動でした。

 

でも、キレイになっただけでしょ。

 

そう思うかもしれません。

でも、違うんですよ!

 

狩りを楽しむゲームがリアルになることの意味!!!

 

もう、単純にこれだけですっごい面白い。

 

たぶんですけど、本作の評価がいまいち低い人の多くは、そこそこディープなシリーズ経験者さんだと思うんですよね。

ビジュアルがどうとかいう以前にもう脳が「モンハン」として情報を処理してしまっているから、まずこういう部分が「材料集めの作業」みたいになってしまっていて、感受性にイマイチ響かないんじゃなかったのかなぁ、と思います(個人的な見解です)。

 

大型獣だけでない、さまざまな生態系が「生きて」いるこの世界。

未体験の人であればあるほど、圧倒されることは間違いないと思いますよ!

 

移動が快適すぎる!!

飛竜に乗ったり

 

ロープを伝ったり。

シームレス(エリア移動に画面切り替わりやロードを挟まない)で広大なマップはものすごく複雑なんですが。

プレイした方はお気づきになられたでしょうか。

行き止まりが驚くほど少ない!!

 

ツタを登ったり水中を潜ったり、小さな穴をくぐったり。

なにかしらのギミックを用いてさまざまな場所に移動できるようになっているんですよね。

 

こればっかりは実際にプレイしてもらわないとわからないと思うんですが、このノンストップのスピード感は本当に素晴らしい!

移動してるだけでディズニーか何かのアトラクションを体験しているみたいな感じです。

 

正直に言って、僕はこれまでモンハンの移動が苦痛でしょうがなかったのですが(方向音痴だから特にw)、この移動は本当に気持ちがいい!!

そしてギミックは移動手段だけじゃない!

 

凶悪な獣を土石流に巻き込んで大ダメージを与えたりもできる!!!

ただ強い武具を揃えてアクションを極めるだけじゃなくて、地形を味方にする戦い方もできるわけです。

カメラワークが別格!!!

もう、コレ!!

本当にコレ!!!

 

こんなぐちゃぐちゃの大混戦でも、自分が今どこで何をしているかすぐにわかる。

 

これ、当たり前だと思うじゃないですか。

 

今までのモンハンではこんな当たり前のことができなかったwwwww

モンハンのカメラ視点って、これまではもううんこグワングワンにひどかったんですよwwww

 

どれだけヒドかったかって、「某コ〇ミの特許がらみの関係でまともなカメラ視点にできなくなっている」という噂がまことしやかにモンスター大辞典Wikiにまで書かれているぐらいです。

 

いやいや。いくらみんなコ〇ミが嫌いだからってさすがにそれは言いがかりなんじゃないか。

なんて僕は思っていたりしたんですけど。

 

コ〇ミの特許から20年あまりが過ぎ。

2016年の5月に有効期間を終え、特許失効となりました。

 

そして、本作発売。

カメラワーク変わりすぎだろwwwwwwwマジかwwwww

 

 

特許っていうのは権利を守る大切なものだと思いますけど、個人的には、ソフトウェア技術についてはちょっと色々考えさせられる部分ですねー。

 

 

かつて、「DOOM95」というFPSゲームがありました。

MS-DOS時代のDOOMという作品をWindows95に移植したそのメーカーはなんと、その全ソースコードをネットで無償公開したんですよwwwwwww

 

アメリカのクリエイターはみんなそのソースにかじりついて、そのみんながFPSを作ったおかげで、「空前のFPSブーム」がやってきました。

 

「FPSの発展」は「AI技術の発展」につながり。

AI技術の発展が今の、日本のメーカーじゃとても太刀打ちできないような「海外のAAAタイトルと呼ばれるオープンワールドの大作群」を生み出していったわけです。

 

 

 

特許によって20年も進歩が遅れた日本のゲーム。

ソースを惜しみなく公開したことでゲーム業界全体が興隆していったアメリカ。

なんか、色々考えさせられると思いませんか?

もう、秘伝のタレとか言ってる時代じゃないと思うんですけどね。個人的に。

 

 

 

ちなみに、その時の「DOOM95」の移植チームが後の「Valve」となりました。

「Valve」という名前にピンと来ない方でも、こう言えばわかると思います。

 

あのPCゲーム配信サービスの「Steam」を運営しているところですw

 

ただ、ゲームとその制作チームに罪はない!!!

松研は「メタルギアサヴァイブ」を応援しますよ( ˘ω˘ )

(ちなみに僕は小島ファンです)

 

 

おっと、モンハンの話に戻しますw

そんなわけで、カメラワークが最高に!!

 

 

なんですかね。

モンハンって元々面白かったんだなーってすごく思いました。

カメラワークが変わるだけで、ここまで面白くなるのかと。

 

 

ソロでも全然遊べるバランス

これはね、賛否両論分かれるかもしれない。

というか、酷評していた人の有力な理由でしたねー。

難易度が、今までと比べて若干、下がっていると思います。

正直、体験版の方がヤバかったですw

装備が初期装備で、時間制限も厳しかったから。

 

リオレウス。

体験版でさんざんやりまくったせいか、序盤の初期装備状態でも全然ソロでやれてしまいました。

まぁ、僕が上手いだけかもしれませんが┐(´д`)┌

(でも、どちらかというとカメラワークとか操作性とか、理不尽な負け方をしなくなったからというのが大きい気が・・・

 

ただ、アクションが得意な人なら1人でもある程度なんとかなるバランスではないかなーと。

例えばダクソのように、攻撃モーションや避けるタイミングなんかがむちゃくちゃ複雑だったりはしません(今のところは)

 

 

でも、僕はこの難易度バランス、絶妙だと思うんですよねー。

 

「その敵は強敵です!! 今は逃げましょう!!」

とか言われるのをあえてチャレンジしたくなる難易度w

 

ところが戦ってみて思った以上にヤバくて救難信号を出したりwwwwww

 

逆に倒せてしまって、早い段階で強い防具を揃えることができたり。

 

例えば僕はドラクエ3でゲームスタートしてからずっと敵から逃げまくって「まほうのたま」取ってロマリアまで行って、そのままイシスまで行ってピラミッドで「おうごんのツメ」を取って、それを売ってアッサラームでLV1で店売り最強装備揃えてからカンダタぶっ殺しにいく、みたいな遊び方が好きなんですが。

ちょっと無理したらすごい装備が手に入る、みたいなw

そういう幅広い遊び方ができるゲームって大好きなんですよねー!

 

 

そして当然ながらマルチプレイも楽しい!!

探索モードがあるから、アクションが苦手な人も友達とワイワイ楽しめる。

ソロでコツコツと欲しい素材を集めるのも楽しい。

あと、敵の強さも変わるので、マルチだから楽勝ってこともないんですよねw

 

ちょっと集会所のシステムとか、洗練しきれていない、やりづらい点が多少ありますが。

やっぱりマルチプレイはすごく楽しいです。

ボイチャやキーボードのハードルが高い人も、心配ご無用!!

(次回の松研でご紹介します!!)

 

熟練者は「モンハンらしからぬ部分」が障壁になり、初心者は「モンハンらしさ」が障壁になっている

モンハンは、なかなかクセが強いゲームです。

 

モンハンの世界に慣れていない人は、

 

「なんか動きがもっさいのに敵にすぐ攻撃をつぶされる!! クソゲー!!」

「咆哮で動けなくなったところを体当たりされて、気絶されて死んだ!!クソゲー!!」

「回復アイテムどこにあるか探してる間に死んだ!! クソゲー!!」

「乗ったと思ったらすぐに振り落とされる!! クソゲー!!」

みたいになりがち!!

 

僕も昔そうだったから、わかるwwww

 

こんなもっさくて爽快感もなくてカメラワーク最悪なゲームのどこがおもろいねん!!

って何度も思いましたw

でも、こんなに人気があるんだから、きっと何かあるに違いない。

 

そう思って何度もトライしたものです。

(結局僕はそこまでハマりませんでしたがwww)

 

 

 

でも、そんな人にこそ、プレイしていただきたい!!

なぜなら、本作は、

「おそらく考えられる限り最もストレスの少ないモンハン」

だからです!!!

 

 

で、その一方で、もしかしたら、500時間とかモンハンをやり込んだ人からしたら難易度とボリュームが物足りないかもしれません。

でもね。

そんな人こそ、我が子の成長を見守る父親のような気持ちで、新しく始めたモンハンのお友達を歓迎してもらいたい!!

個人的には、そう思います( ˘ω˘ )

 

 

なぜ松研はそれでも今すぐPS4を買ってモンスターハンターワールドをやるべきだと言うのか

人はそれぞれ、好みがあります。

 

それぞれの感性がありますし、誰もが面白いと思うものなんてありません。

そして、誰もが面白いと思うものなんて、実はそんなに面白いものじゃないと思います。

なのになぜ、僕はPS4買ってまでモンハンワールドやるべきだと主張するのか。

 

やってほしいからです!!

 

 

誰がなんと言おうと、国産でここまでよく出来ているハクスラなアクションRPGはそうそう、ありません。

しかもそのへんのゲームやらない女子でも知っているぐらいの国民的な作品。

それが9年ぶりに据え置きゲーム機で本気を出して作った作品。

そんな作品が発売3日で500万本出荷という最高記録を樹立するぐらい、みんなプレイしているわけです。

 

つまり、これはもう、お祭りなんですよ!!

一緒に盛り上がりましょう!!!

 

こんな場末のブログのこんな記事をチェックするぐらいの方なら、きっと心配いりませんw

楽しめると思いますよ!!

 

 

ひと狩り、行こうぜ!!!

 

関連記事

  1. たまには普通の日記も書いてみよう【まつお日記】

  2. 松研流!! 2018年E3総まとめ!!【後編】

  3. 【旅行記風】パピルスの場所を全て見つけてきました! 後編【アサシンクリード オリジンズ日記⑧】

  4. 松研初のゲーム実況動画を公開しました!! !【ゲーム実況配信日記(Frostpunk)】

  5. 松研読者さんが続々集結!!「第一回松研カーミーティング」開催!!【Need for Speed Pa…

  6. こんなん、おもろいに決まってるやんwww【ゴッド・オブ・ウォー日記①】

  7. 体験版の時点で神ゲーでした!! モンスターハンターワールド【モンスターハンターワールド日記⓪】

  8. 今だけ「Newみんなのゴルフ」が500円で手に入る方法

  9. 【いいとこ取りの芸術】シャドウ・オブ・ウォーはじめました【シャドウ・オブ・ウォー日記①】

コメント

    • BLaze
    • 2018年 1月 31日

    まつおさん、こんばんは(・∀・)

    私は古参ハンターですが、今回の進化・変化をとても楽しめています。

    昔からのハンターほど、変化に戸惑い、結果『前の方が良い』となってしまう事はあると思います。批判はその辺りに出ているのかも知れませんね。実際、ウチの狩り仲間もそうでした。

    ただ、マルチで一緒に狩りをしながら『ここがこんなに便利になったんだよ』などとあれこれレクチャーすると、システムを理解できたのか、今ではとても面白い、こっちの方が良いと言ってくれてますw

    ボリュームが過去作に比べて少ない(モンスターの種類が少ない)のは、仕方が無いと思います。と言うか前作のXXが多過ぎ…過去作の集大成のお祭りソフト、といった具合だったので、それと比べるのは酷な気がします。

    まぁ3DSの時には出来なかった、アプデとDLCで拡張されていく、息の長いソフトになるでしょう。これ程売れている事も、今後の展開に期待が持てます(*^_^*)

    もう上位には昇格されましたか?私はまだゆったり下位で楽しんでます。ちなみに、過去のどのシリーズでも、上位のさらに上、G級というクエストがありましたw今は未実装ですが、何れあると思いますwww

    一度、ワールドでも手合わせ願いたいですね(*^_^*)

      • matsuosan
      • 2018年 2月 05日

      Blazeさん、こんばんは^^

      色々なるほどですねー。
      ボリュームについても納得ですw

      私はただいまラスボスを倒してHR29になり、さぁこれからどうしようかと考えているところです。
      G級、楽しみです。

      お手すきの時にいつでも呼んでくださいね(^^)/

    • アン
    • 2018年 2月 20日

    ハクスラアクションRPG納得。

    記事面白かったですw

      • matsuosan
      • 2018年 2月 23日

      アンさん、コメントありがとうございます(人´エ`*)♪

      ハクスラって同じことの繰り返しなんだけど、たまらない中毒性がありますよねw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【大悲報?!】超絶神ゲー エースコンバット5移植という大ニュースを僕が深く悲しん…
  2. 【神ゲー宣言】Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)が楽しめない…
  3. 【松研レビュー】nacon レボリューション プロ コントローラー2は果たしてア…
  4. 【断言】サガ スカーレットグレイス 緋色の野望はめちゃくちゃ面白い 【購入推奨】…
  5. 【神コラボ】ゴーストリコンに、あのレインボー部隊が参戦?!【ゴーストリコンワイル…

特集記事

PAGE TOP