注目の記事 PICK UP!

体験版の時点で神ゲーでした!! モンスターハンターワールド【モンスターハンターワールド日記⓪】

※追記:公開同日:ガンランスの記事と動画を追加しました。

 

こんにちは、まつおさんです。

 

モンハンワールド、やばいです。いやマジでヤバいです。

体験版の時点ですでに期待を良い意味で大きく裏切ってくれましたよwwwwwwww

 

12月10日の深夜2時から始まり、3日しか遊べないβテストがいよいよ始まりました!!

 

PS4で来年1月発売のモンスターハンターワールド3日限定の体験版を、友人たちと公開開始の2時から徹夜でプレイしてきました。

僕はモンハンはほとんどやってませんでした。3DSのモンハンをリアルで何時間も4人でマルチプレイしたぐらい。

個人的には、モンハンって色々があまりに変わらな過ぎた印象があって、正直、もういいかなぁと思ってしまっていました。

アサシンクリードオリジンズをやる前のアサシンクリードみたいに、まぁ楽しいんだけど、マンネリ気味なんだよなぁ、みたいな。

だから、正直あんまり今回も期待はしていなかった。

「どうせ、グラフィックがキレイなモンハンってだけなんじゃないの?」ってw

ドラクエ10でとても仲の良いチームメンバーが、モンハンのためにPS4を買うって言わなければ、もしかしたら体験版もプレイしなかったかもしれない。

すべてがブラッシュアップされただけで、こんなに面白くなるの?!ww

なんていえばいいんでしょう。

「グラフィックがキレイなモンハン」たしかにその通りなんですよ。

録画した動画からキャプっているので、画質はいまいちですが、実際むちゃくちゃキレイです。

 

やっていることは、いつものモンハンと一緒。武器もだいたい同じ。

なんだけど、五感が言ってるんですよ。

おい、これ、クソおもしれぇぞwwwwwwwって。

 

 

 

圧倒的密度のMAPがすばらしい!

 

たとえばMAPがシームレスになりました。

そんなの、今時のゲームじゃ珍しくもなんともないww

なのに、「モンハンがシームレスになるだけでこんなに面白くなるの?!」ってぐらい面白いんですよwwwww

 

 

移動がまた、非常に良く出来てる。

 

 

モンハンの移動ってただの作業でした。

それも世の中で一番つまらないんじゃないかっていう類の作業だったwwwww

でも、今回の移動はすごく気持ちがいい、ストレスゼロ。

ツタにぶらさがったり、よじ登ったり滑ったり、水の中を潜ったり、それらがものすごくスピーディで滑らかだから、まるでディズニーランドのアトラクションか何かみたい。

 

こんな、一見通れなそうな、ツタでふさがれた道も、、

ツタとツタをかきわけて先に進むことができる。

 

プレイして感じたのは、この手のアクションゲーにあるような「見えない壁」を一切感じないということ。

一刻も早く標的を追っているのに、この岩は通れないとか、この崖は登れないとか、そういうことで時間を取られるとイラッイラしますよねwwww

そういうのが一切なかったんですよね。

 

上からだろうと、下からだろうと、敵から叩き落されようと。

自分が「こっちだ」と、直感的にイメージした方向に動くと、ちゃんとイメージした先に進める感じ。

丁寧にマップを作り込まないと、絶対にこうはならない。

 

オープンワールドかどうかを気にされている方がいるようですが、厳密にはオープンワールドではないですね。

むしろこれはオープンワールドとは真逆の設計方法です。アンチャーテッドなんかに近いかもしれない。

この感じだと製品版のMAPは広そうですねー。E3のインタビューによると、従来の2.5倍ぐらいの広さだそうです。

ただ、驚異的なのはその密度の濃さです。

 

上述のような様々な移動ギミックなんかに加えて、収拾要素等なんかも奥深い。

本作では拾った木の実などを「スリンガー」として、さまざまな効果を持った飛び道具として使えるので、収拾がただの素材収集ではなく、戦略的な要素としても考えられるようになったんですよね。

 

カメラワークがクソほど改善されている

「モンハン持ち」って知っていますか?

 


視点を切り替えながら攻撃を続けるためにこんな持ち方をする、モンハン上級者のテクニックのことなんですが。

こういうことしなくちゃいけないのかねー、なんて先日、フォロワーさんとおしゃべりしたりしていたものです。

こんな持ち方全然しなくて大丈夫だったwwww

 

モンハンの視点移動って発狂しそうなぐらいやりづらかったのですが、今回はむちゃくちゃ滑らか

そしてFoV(Field of View。視野)がとても広いので、視点移動で苦しむことがないのです。

正直、今までのモンハンがひどかっただけという気もするw

でも、ストレスが一切なくなるだけで、モンハンってこれだけ面白いゲームだったのかと気づかされるんですよね。

 

生態系の表現

 

弱肉強食の世界の表現はこれまでのモンハンにもありました。

「何メンチ切っとんじゃオラ!!」「なんやとワレごるぁ!!」どちらも譲る気はない雰囲気満載です。

でも、これはどうでしょうwwwww

ドスジャグラス VS アンジャナフ VS ハンター

まさに三つ巴の様相!!

 

これが一切演出とかではなく、この世界では普通に起こり得る出来事。

これで状況が好転することもあれば、却って悪化することもある。

 

実際、残り5分で、あとほんの少しでアンジャナフを倒せるってところでリオレウスが乱入してきた時の絶望感はやばかったwwwww

 

 

ぶっちゃけ、モンハンがPS4で遊べるという時点でくそおもろい

PS4のコントローラーになったこと。

これがそもそもデカい

これについては、詳しく言わなくてもわかると思います。

ボイスチャットが標準搭載。

 

やっぱりモンハンといえばマルチプレイ!! 知らない人と遊ぶもよし、友達と遊ぶもよし!!

友達3人でボイスチャットで遊ぶモンハンは体験版でもサイコー!! でした。

みんなで魚釣りしたり

マグロ釣ったり

また狩ったり

 

プレイしたら思います。

あ、モンハンって面白かったんだw

モンハンに飽きていたんじゃなかったんだwwwってw

 

ボイスチャットがなくても全然いける

ボイスチャットが苦手な人、特に友人ならともかく、見知らぬ人と野良で遊ぶときは避けたい人もいるでしょう。

ぶっちゃけ、ボイチャなしで全然イケます。

モンハンワールドをやっていて、これすげぇ!!と思ったのは自動定型文です。

いろんな状況で連絡を取りたい時のために定型文を事前に用意しておいて、とっさに返事ができるように登録しておくってのが、ネットゲーにはよくある機能の1つですよね。

モンハンワールドはその先をいっています。

例えば乗りに成功した時の報告や、誰かが乗りに成功した時の「ナイス!」など、それぞれのシチュエーション別に事前に登録しておけば、その状況になったときにその言葉を言ってくれるのです。

 

この機能のおかげで、変な話、ゲーム中一言も発しなくても、最低限必要なコミュニケーションと会話が成立してしまうのですwwwwww

標準のやつじゃなくて、オリジナルの言葉に変えれば個性も出せますw

いや、これは素晴らしい!!!ボッチのことも考えられているwwww

 

(この機能は今すぐドラクエ10もパクって搭載すべき機能だと思うんですが、いかがでしょうw 「パラディンガードやります!」とか「災禍でました!」とかw)

 

めちゃめちゃ機能が限定された体験版です

3日しか遊べない。

キャラメイクできない。

MAPも1つだけ。

目標ボスは3つだけ。

セーブされないからミッションクリアでリセット。

だから本当の本当にお試し版にすぎない。

なのにめっちゃくちゃおもしろいwwwwwww

ここまで面白いと何も文句言えませんね。

 

今までモンハンをやったことがない人も、逆にずっとモンハンをプレイしてきた人も。

本作はどっぷり楽しめるのではないでしょうか

 

 

とりあえずガンランスが使いやすくなった!

ヒートゲージが撤廃されて、自由度が広がって、ずいぶん使いやすくなった印象。

ステップも使えるようになり、機動力もUP。

そしてクイックリロードからの全弾装填

砲撃で吹っ飛ばなくなったのも大きい!

さらに新技「竜杭砲」や薙ぎ払いの追加など、使い勝手がよくなった印象です。

 

こりゃ、今から年明けが楽しみになってきましたね!!!

そんなわけで、今回はまた!!!!

 

関連記事

  1. 【いいとこ取りの芸術】シャドウ・オブ・ウォーはじめました【シャドウ・オブ・ウォー日記①】

  2. 松研初のゲーム実況動画を公開しました!! !【ゲーム実況配信日記(Frostpunk)】

  3. 期間限定のお得な情報2つ!

  4. なぜ松研はそれでも今すぐPS4を買ってモンスターハンターワールドをやるべきだと言うのか【MHW日記①…

  5. で、でた~wwwモンスターハンターワールドを劣化Horizonとか言奴~wwww【MHW日記②】

  6. 難易度低め? でもめちゃくちゃ気持ちいいー!!!「SpeedCross」ニード・フォー・スピード ペ…

  7. 勝ちたいんや!!【レインボーシックス日記その③】

  8. 【旅行記風】パピルスの場所を全て見つけてきました! 前編【アサシンクリード オリジンズ日記⑥】

  9. たまには普通の日記も書いてみよう【まつお日記】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【大悲報?!】超絶神ゲー エースコンバット5移植という大ニュースを僕が深く悲しん…
  2. 【神ゲー宣言】Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)が楽しめない…
  3. 【松研レビュー】nacon レボリューション プロ コントローラー2は果たしてア…
  4. 【断言】サガ スカーレットグレイス 緋色の野望はめちゃくちゃ面白い 【購入推奨】…
  5. 【神コラボ】ゴーストリコンに、あのレインボー部隊が参戦?!【ゴーストリコンワイル…

特集記事

PAGE TOP