注目の記事 PICK UP!

それでなくてもクソ面白いのに期間限定イベントとか【アサシンクリード オリジンズ日記⑨】

 

こんにちは!
まつおさんです。

アサシンクリードオリジンズ、やってますか?

まだ未プレイの方。

仕事納めの年末年始、どっぷり遊べるゲームをお探しなら、自信を持って本作をオススメいたします!

 

 

Q:アクションゲームって苦手なんだけど……

A:大丈夫大丈夫!! 本作はRPGみたいに育成できるので、自分のペースで強くしていけますよ^^

Q:シリーズやったことないから楽しめないんじゃ……

A:まったく問題なし。ほとんどの人はまったく気にする必要ないですw(本作をやってニヤリとできる人は、相当シリーズやってる人だと思いますw)

Q:過激な描写(暴力表現等)が含まれているんじゃ?

A:おもいっきり含まれます。主人公は復讐の暗殺者だし、装具を強化するために材料となる動物を狩る必要もあります。返り血も浴びます。敏感な方は不快に感じるかもしれません。ただ、いたずらにそれらを描写しているわけではありません。そういう世界なのです。

Q:アサクリはユニティあたりでやめちゃったんだけど……

A:結構いると思いますw が、本作は大変身したと言ってもいいと思います。プレイしないのはもったいないかと!

 

 

そんなわけで、未だにハマっておりますアサシンクリードオリジンズ
今回は大きく進展があったので、色々とご報告したいと思います!!

 

期間限定イベント登場!!

 

そんなわけで、Twitterのフォロワーさんたちが次々のクリアしていく中、僕は空いた時間を見つけてはチマチマと果てしないサブクエストやらなにやらをこなす日々でした。

すごく変な感じです。

この世界が好きすぎて、クリアしたくないんですwwww

クリアしたくはないけど、目的は追っていたい。

そんな気持ちを満たしてくれるかのように、どれだけやっても終わりそうもないサブクエストやロケーションイベントの数々。

 

気が付けばカエサルすら登場しない状況でプレイ時間が60時間を超えるという状況にwwww

(いや、まぁ、付けっぱなしにしたままで仕事の打ち合わせに行ってたりとか、色々含めての時間ですけどw)

 

ところが!!

そんなのんびりプレイを楽しんでいた僕に衝撃が走りました。

 

期間限定イベント……だとぉ?!

しかも推奨LV40!?(このゲームのレベル上限)

←(ちなみに、レベル上限後もレベル数値や能力値が増えないだけで、LVUPの度にアビリティポイントはもらえます)

 

 

ま、間に合うんだろうか( ; ゚Д゚)

 

 

と、思っていたら、Twitterのフォロワーさんから耳寄りな情報が!!

 

おおおお、さすが空前絶後のアサクリファン!!!

情報ありがとうございます!!

というわけで、焦らなくてもよくなったんですが、

でも、待てよ?

今回が「最初の」神の試練で、アヌビス装備「セット」「1つ」もらえて、それが「回ってくる」つまり、周期的に……。

今クリアしてゲットしておけば、期間限定イベント一週目で全セット揃えることができるってことじゃん!!

 

 

というわけで、これまでどちらかというとロケーションイベント中心だったのを、経験値がより高いサブクエスト重視にシフトチェンジしました。

そう、期間限定イベントに間に合うよう、LV40到達を急ぐことにしたのです。

 

クエスト三昧の毎日

相変わらずクエストの1つ1つが面白いこと!!

 

たとえば、サブクエで登場するキャラクターとかも、魅力的なキャラクターっていう域を超えているんですよね。

この世界で本当に生きている感じがする。

それぞれのエピソードにドラマがあり。

そしてたまにマジでヤッベェのが出てくるwwwwww

 

このシーンとか、印象的だったなぁ。

 

そして、そうこうしている内に、ついにLV40を達成いたしました!!

 

殺し屋の殺し屋を殺し返す

 

このゲームは、序盤以降、主人公の抹殺を目的とした「警備兵」というのが現れるようになるんです。

ちょっとこれ、おそらく翻訳が微妙だったのではないでしょうかw

そんなALS〇K(微妙に伏字になってない)みたいな感じではないと思うんですけどねwwww

もっとたぶん、インペリアルガード的な。近衛兵とか親衛隊とか、猟兵団とか、そういう感じなんだと思うんですが。

 

 

 

仮にALS〇Kだとしてもこのクラスなのは間違いない。(退社されたんでしたっけ)

 

 

殺し屋を消すために呼ばれた殺し屋。

つまり殺し屋の殺し屋なわけですから、まぁむちゃくちゃ強い。

 

 

で、この警備兵がいる場所はですね。

こんな、クッパ大王みたいなアイコンが表示されるんですwwwww

 

で、接近するとですね、「警備兵が接近しています!!」みたいな字が表示されるのと同時に、

 

(# `)3′)▃▃▃▅▆▇▉ブォォォォォォォォォォォォォォォォ!!!!!

 

 

っていう、めっちゃ不気味な角笛の音が鳴って、めちゃくちゃビビらされるんですよwwwww

 

実際、中盤ぐらいの強さで交戦したら、一発食らったら即死を免れないぐらいには強い。ステルスキルも即死はできない。

そういうエグい強さの警備兵。

しかし、もう、私は以前の私ではない。

今度は逆に、「片っ端から殺りにいく」というクエストを行いました。

 

そう、まさに「オヤジ狩り狩り」状態。

……。

いや、僕はまだオヤジじゃないぞ

 

 

 

 

 

で、各地の警備兵を見つけ出して、

 

どるぅぁぁぁぁぁぁぁああああああ!!!!!!

 

カチコミじゃぁぁぁああああああああああああ!!!!!命(タマ)ァ殺(と)ったるぁぁぁぁぁぁぁァァァァッ!!!!

 

バエク「1人殺(と)ろうが2人殺(と)ろうが同じことじゃけぇのう。おどれもなんぼでもしごうしたるぞ!!」

 

 

 

そんなこんなで、エジプト全土にいる殺し屋の殺し屋をすべて殺し返すという工程をすべて完了しましたwww

(スキルで爆弾と炎の強化を取っておけば相当ラクになりますよ!)

 

 

そうすると、連中が持っていたカギを使って隠されていた宝箱を開けて……。

 

じゃーん!!!

しぶい服ゲット!!!

 

アサシン(暗殺者)としてのバエクの業の深さと、それを自覚しながらも歩みを止めない感じが出せないかな、と思って撮った写真です。被写界深度を調節してアサシンの影が違う動きをしている感じにしてみました。わりとお気に入り。

 

フードを取るとこんな感じ。カッチョいい!!!

 

 

期間限定イベントが消える

 

そんなことをしているうちに、期間限定イベントの残り時間もあとわずかに。

よーし、準備も整ったし、そろそろイベントに挑戦……

 

 

あ、あるぇ~?!Σ(・ε・;)

 

 

期間限定イベント、消えてるんですけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

 

 

い、いや、たしか残り15時間以上はあったような。前倒し?そんなバカな。残り時間表示がおかしくて、実はとっくに終わっていた?それはあり得る。週末をまたいで平日に終わるってのも変な気もする。

一瞬そんな風に思いもしましたが、すぐに思い直します。

そう、私はもうベテランなのです。

 

 

まてまて。

UBIだよ?とwwwww

 

 

 

とりあえず落ち着いてセーブされていることを確認して、アサシンクリードを一回終了させて、再起動。

 

 

ほら、あったwwww

よかったぁぁwww

 

というわけで、イベント終了まで残り1日を切った状態で、いよいよ期間限定イベントに参戦です!!!

 

やっぱアヌビス

 

やっぱ古代エジプトといえばアヌビス。

アヌビスといえばエジプトですよね。

 

 

この独特の造形美。

死をつかさどる神にふさわしき、たたずまい。

 

しかしでけぇwwwwwwwwwwww

こんなのアサシンクリードじゃないwwwwww(いい意味で)

 

 

(以下は、戦闘中で撮る余裕がなかったので、PS4のシェア機能で録画した動画からキャップっているのがほとんどで画質が落ちまーすww)

 

 

胸の光っている部分が弱点なので、そこを弓で撃っていく感じ。矢が尽きたらその辺に落ちています。

 

地面に細い赤いラインが出た後は、そのラインで地獄の番犬みたいなのが次々と襲ってきます。

最初は弓で捌いていたけど、スピードが速いのと、後半は番犬の数が多い上に別の攻撃も絡んでくるので、□ボタンで避けた方が良いです。

一見、避けられないんですが、タイミングを合わせれば回避可能です。

 

【ここで唐突に松研ポイント①】

ワンコは、ギリギリまで引きつけてから避けること!!

 

タイミングがシビアで、ちょっとやった感じだと「避けれないんじゃね」ってなるんですが、避けれます。

ほらね!

ポイントは、飛び掛かってくる直前に「ガルルッ」と吠えるので、その瞬間に□を押すイメージ。

 

こいつらをノーダメで切り抜けられたら、後はそんなに難しくはありません。

 

この緊迫した戦闘中にフォトモードで写真を撮ったことをほめてくださいwww

 

尖兵のようなものを召喚しますが、強さはそれほどではありません。

攻撃で回復する系の武器があれば、こいつらで回復しておくと後半戦が楽になります。

 

他にも、LV39のハイエナを多数召喚したり、骨の壁で閉じ込めたりしてきます。壁は攻撃で破壊可能。

これら自体はさほど脅威ではない(ハイエナは尖兵同様HP回復の手段にもなる)のですが。

 

こいつらで足止めをされたところで、呪いの霧みたいな範囲攻撃をされるのがヤバい。

これを食らうとダメージがデカいので、必ず避けるようにしましょう。

でも、この円の方はまだいい方です。

一番気を付けなければいけないのは、序盤からやってくる、コレ!!

広い一直線上に赤いラインが出たら、もう今取り組んでいる何もかも打ち切って最優先で脱出wwwwwww

 

こんな感じで、ぶわあああああああああああああああっ!!!と、ものすごい勢いで呪いの霧が迫ってきて、すぐに脱出しないとどんどん体力が奪われて大ダメージ確定です。

これが一番危険。

 

逆に言えば、これさえ食らわなければ、地獄の番犬みたいなのを何回か避けきれないぐらいはなんとかなります。

 

【ここで唐突に松研ポイント②】

アヌビス戦は長期戦になるので、攻撃時にHP回復する武器があればより安心です。

あと、一番重要なのが弓!!

 

ちなみに、僕が愛用している弓はこれです。

「遠距離狙撃の名手」は、遠距離攻撃で攻撃力が2倍になるという弓で、これの使い勝手がまぁ、よろしいwwwww

ゲットしたら永久保存版で育てていくことをオススメします。

 

 

そんなわけで、無事撃破!!!

 

やったー!!!!

あれ、なんかゲームクリアしたぐらい達成感がwwwwwww

 

おお、なかなかの高性能。

 

見た目もしぶい。

 

ちゃんと柄の部分にアヌビスの意匠が施されているのがカッコいいですねー!!

こういうところまで手抜きしないところが、さすがです!!!

 

これから、こんな神々との闘いが定期的に行われるということですよね?

すっごく楽しみです。

 

そんなわけで、それでなくてもシリーズ最高傑作といえるデキとボリュームを誇りながら、配信コンテンツまで最高だった本作。

これからもますます、目が離せませんね!!

 

まつお写真館 今回はなかなかボリューミー!!

というわけで、恒例のまつお写真館の追加分です。

今回はなかなか豊作ですよ!!

タイトル:おまとめ単身パックっていうの頼んだら電話切られたんですけど

タイトル:あ、あれ、抜けへんぞ、、どないなっとんねん

タイトル:引っ越しの見積りでお米もらえるって聞いたんですけど

タイトル:獅子二人旅

タイトル:奥さんには後で報告します

タイトル:Fly Me to the Moon

タイトル:獅子と猛牛

タイトル:血と砂

タイトル:メンズ特集!! アウター着こなし100のテクニック

タイトル:アサシンと影

タイトル:A.N.U.B.I.S

タイトル:冥府の尖兵たち

以上です!!

 

これまで私がフォトモードで撮った写真はすべて、

こちらから

ご覧いただくことができます。

それでは、今回はこの辺で!!

 

 

関連記事

  1. 【断言】サガ スカーレットグレイス 緋色の野望はめちゃくちゃ面白い 【購入推奨】

  2. JRPGがツラくなってきた人が最高に楽しめるJRPG 【イース8日記②】

  3. 松研読者さんが続々集結!!「第一回松研カーミーティング」開催!!【Need for Speed Pa…

  4. ペイバックの野望 ~群雄割拠のスコア戦争勃発~ 【Need for Speed Payback日記⑦…

  5. 期間限定のお得な情報2つ!

  6. 2017年に発売されたゲームを振り返る【前編】

  7. 通常版とデラックス版、どっちを買えばいいの?! 【Need for Speed Payback日記⓪…

  8. 【ネタバレ有】Hidden Agenda -死刑執行まで48時間ー 初見プレイ日記 その1

  9. 怒りの大型アップデート!! ニード・フォー・スピード ペイバック【Need for Speed Pa…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【大悲報?!】超絶神ゲー エースコンバット5移植という大ニュースを僕が深く悲しん…
  2. 【神ゲー宣言】Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)が楽しめない…
  3. 【松研レビュー】nacon レボリューション プロ コントローラー2は果たしてア…
  4. 【断言】サガ スカーレットグレイス 緋色の野望はめちゃくちゃ面白い 【購入推奨】…
  5. 【神コラボ】ゴーストリコンに、あのレインボー部隊が参戦?!【ゴーストリコンワイル…

特集記事

PAGE TOP