注目の記事 PICK UP!

【旅行記風】パピルスの場所を全て見つけてきました! 前編【アサシンクリード オリジンズ日記⑥】

各地の神殿にあるパピルス。
今回は、そんなパピルスが指し示す、古代エジプトの全土に点在するお宝の場所をご紹介します!

ただ答えを書いてもつまらないので、一緒に探した気になれるように、旅行記仕立てにしてみましたw

こんにちは。
まつおさんです。

アサシンクリード オリジンズ、やってますか?
クリア前に言うのもアレなんですが、今回シリーズ最高傑作であることはもはや疑う余地がないと思われますw

リリース前から賛否両論ありましたが、僕は絶対今作はクソ面白いと確信していました。古代エジプト・ナイル文明という舞台は、彼ら(アサクリ開発スタッフ)の良いところをすべて発揮するのに最適な題材だったと思います。

早い人はもう本編をクリアしてしまって、「クリアしたのにまだマップが3分の1も埋まってないんだけどwww」という状態だったりするみたいですね。

そんな方が次にやるのはサブクエストで、その次がロケーションイベント……。
なかなかパピルスのお宝さがしまで手が回らないんじゃないでしょうか。

逆に、僕は今回、本編クリアは後回しにしたいと思っているので、パピルスのお宝を先に全部見つけてしまいました。

プレイスタイルによっては、全部探すのはダルい!!という方がいるかもしれないので、よかったら参考にしてください( ˘ω˘ )

①思ったよりこじんまりしていた器

最初は、シワにある「命の家」の奥にあるテントの机にあるパピルス。おそらく一番最初に手に入るものですね。

「一気飲み」

神にふさわしい大きさを持つ、唯一の杯……。

湖かな?

でも、シワには湖は2つあります。唯一ではない。
神にふさわしい大きさを持つのは1つということなら意味は通るけれど……、こじつけっぽいなぁ。

とりあえず、実際に湖に足を運んでみましょうか。
そしてワシ君を使って偵察を……。

んっ?!
なんだ、あの手前の丸いのはwwwww

確実にアレじゃねwwwwww

実際に足を運んでみました。
杯にしては大きいけど、「神にふさわしい大きさ」としては幾分、こじんまりとしているようなwwww

潜ってみるとお宝発見!!

トロフィー「基本だよ、バエク君」を獲得。(パピルスの謎を解く)

このトロフィー名、意味がわかりますか?

これはシャーロックホームズの名セリフとされるセリフ「初歩的なことだよ、ワトソン君」(Elementary, my dear Watson.)から取ったものですね。

ちなみに、なぜ僕が「名セリフとされるセリフ」という言い方をしたかというと、

そんなセリフは原作にはないからですwww

(←ホームズはそんな嫌味ったらしい言い方はしない。するのは御手洗潔ですねwww)

 

地図で言うとこのあたりにありました!

②おおよその場所はすぐにわかったけど、石垣ってw

お次はこちら。
セクメト神殿(多柱式ホール)の入って東側、二階の机にパピルスがあります。

ちなみに、パピルスの場所はワシ君が完ぺきに場所を教えてくれるので、ラクです。(最初そのことに気づかず、ただ闇雲に探して苦労しましたwww)

「豊穣の地」

この文章だけを読むと、すごく大きな場所をイメージしますよねw

マレオティス湖はアレクサンドリアやイメント州の真ん中にある大きな湖です。
あのアレクサンダー大王がこの地を「アレクサンドリア」として新都市の設立を命じた大きな理由の1つには、この巨大な内陸湖から得られる水源にあったとされています。(本人は翌年にバビロンで謎の死を遂げますが)

ちなみに今では湖の大きさもすっかり小さくなり、汽水湖(海水と淡水が混じった湖、日本だと宍道湖や浜名湖)になっています。

こういうところまで、古代エジプト時代の地形がちゃんと再現されているんですねー。すごい!

 

で、セクメト神殿は湖の南西側なので、その北東ってことですね。

ん、北東!?

北東っつーと、何百メートルどころか、キロ単位で思いっきり湖のど真ん中なんですけど……、文面から見る限り、北西の間違いかな?wwww

ほら、やっぱり、ありましたw

場所的にはココでした。
左上の青い三角の場所。

でも出口のない石垣が見当たらない。

なんのこっちゃ……

数分悩みましたが、ここでしたwwww
そういうことねwwwwwww

 

③そんな嫌がったんなやwwwwwww

お次がこちら!
アレクサンドリアにあるサラペイオンの机にパピルスがあります。

「石の凝視」

これは簡単ですね。
マレオティス湖の南に島は1つしかありません。

あったあったwwww
本当に隠れてるしwwwwwww

そういえば、ここで始められるサブクエストは、いくつかの地方をまたぐ大がかりなもので、難易度に対して達成した時の経験値が大きいのでオススメですよ!

④そうでもなくね?が一番キツい

これです。
アレクサンドリアの大図書館にパピルスがあります。

「深き谷」

これも場所はね、すぐ見当がついたんですよ。

↑サプ・メエ州はココね。

で、中央のアンシラってのはどこかはわからないですけど、アンシラと名のつく地名がとりあえずココしかないので、ここに向かいます。

(なかなか激戦区なので注意)

うんうん、「石橋」もあるね!

ところが、それっぽい木をいくつか見繕ってみたものの、ちっとも反応しないわけですよ。

仕方がないから片っ端から木という木をしらべまくって、ようやく発見!

MAPでいうとこの辺り。
「う~ん、そうかぁ?」って感じですけどねwwww 石橋に隠れてって、石橋の後ろにもいっぱいお前よりデカい木ぎょうさんあるがなwwwwwwwwwww

すぐ右がアンシラの拠点なので、場所自体はわかりやすいと思います。

⑤クソほど敵が強いので要注意!!

お次はこれです。
アレクサンドリアにあるアレクサンドロス大王の墓にパピルスがあります。

「希望の光」

まず、行ったことない土地だったので、地図の地名を参考に向かうことに。

QATTARA DEPRESSION、ここですな。

Depressionはくぼ地っていう意味があるんですねー。うつ病って意味だと思ってた。

海外の人も精神的に落ち込むことを「ヘコむ」って発想するんですねー。もしかしたらこの発想が日本に輸入されたのかな?

うおおおお勉強になるぜアサシンクリードオリジンズ!!

僕はそんなことばっかり気になっていて、地名の下に書かれている

「推奨レベル37~40」

っていうのをすっかり見逃していましたwwww

びっくりするぐらい何もないところ。

これがFF15だったら「スッカスカじゃねぇかwwwww」って叩かれてるよきっと

僕はアサクリスタッフがどんな連中かを知っているからわかる。

たぶん、実際にロケしてみて、本当にびっくりするぐらい何もなかったんでしょうwwwww

 

ただ、敵がアホほど強い。

どのぐらい強いかというと、

LV30近くてレジェンダリー武器で身を固めている状態で、たった一匹のハイエナの一発で逝きかけるぐらい強いwwww

 

そういえば、アサシンクリード オリジンズの発売当時、海外のメタスコアが発表されて、まぁ歴代で一番高かったんですけども。でも、その中でもマイナス要素として、「レベル制限があり、行けない地域が多いのはどうか」みたいなことが書いてあったんですが、製品版をやってみるとガンガン行けますよねw直前で修正されたんでしょうか。

 

で、乾燥していないところ……ということは、湿地帯か……、いや、砂漠だからオアシスかな。

MAPをよく観察してみたら、それっぽいところがありました。

水場があるねー!

とんでもなく移動速度の速い盗賊に斬り殺されつつ、目的地に向かいます。

(見つかったら無理、まず助からないw)

途中で、驚くべき光景が。
なんか、流星群のようなものが見えました!!

実際、彗星が衝突した跡ってエジプトで発見されたみたいですからね。摂氏2000度の爆風が地上のサハラ砂漠を襲って。その高温の衝撃波が砂漠の砂を溶かして生まれた石英ガラスが、サハラ砂漠じゅうに広がったとか。そのガラスの中で大きなやつがスカラベの形に磨かれて、少年王、ツタンカーメンの所有物になっていたことも判明したそうです。

なんとも神秘的ですねー!

そんな歴史ロマンに触れつつ、盗賊に見つからないようにしつつ、目的地に向かいます。

!?

いやいやwwww無理じゃんwwww

アサシンクリード オリジンズをやっていて、これまでハイエナごときにやられたことはありませんでしたが、ここのハイエナはまじでやっばいですw

そんな一体でもヤバいのがこんなにもたくさん……。

いや、でも、待てよ。

渓谷の「入り口」って書いてあったよね。

それなら、大丈夫!!

ということで、夜明けごろにオアシスの入り口にある最初の木のふもとを調べて無事にゲット。

⑥ふたたびアレクサンドリアへ

お次はこれ。
アレクサンドリアの北、イセイオンにパピルス。

「耳に痛いほどの静寂」

アレクサンドリアで静かなところ……。岸辺。水に囲まれた。

ここしかなくね?w

ちなみに、上の高速移動ポイントは一見近いですが、敵陣のど真ん中なので、かえってめんどくさいです。
下のアレクサンドリアの高速移動地点から行くのが良いでしょう。

島の中央左側あたりに倒れているヤシの木があるので、その先の浜辺を調べると、ありました。

地図でいうとこの辺ですね。

⑦すぐに見つかります

お次はこいつ!
カノポス州はゼピュロスの馬小屋にパピルス。

「行き止まり」

サプ・レス州にあるレトポリスとハッキリ書いてあるので、そこに向かうまでです。

右上の方に農地が見えますね。

農水路をたどっていくと、砂漠とちょうど境になっているポイントがあるので、そこでお宝発見。

⑧なにその切ない言い方

次はこれです。
アレクサンドリア、大シナゴーグにパピルス。

「自然の流儀」

カノポス州はアレクサンドリアの東隣の州です。

ちょうど南東に高速移動ポイントがあるので。そこから向かいましょう。

その上あたりがいかにも荒廃してそうなので、向かいました。

木が倒れている先にぽつん、と立つ木を調べると、お宝発見

どうやら、お宝はランダムなようですが。

呪われたレジェンド槍を手に入れました。

呪い武器は体力が4分の1になるという強烈なデメリットの判明、2倍のダメージを与えるメリットがある。

体力が4分の1になるから「イラね」と思っていた呪い武器ですが、実は攻撃力が200%になるんですよねwwww戦い方次第ではすごく使えると思います。

個人的に槍はお気に入りなのに、なぜだか槍だけレジェが手に入っていなかったので嬉しかったです。

⑨朝まで待てない(/ω\)

お次はこちら!
サピレス州のホルン神殿にあるパピルス。

「砂の海」

これはもうすぐにわかりました。はいはい、砂の上の難破船ね!

高速移動ポイントそのまんまだからラクチン!!

あとはここで、朝まで待つ、、、と。

ところが、朝を待つまでもなく月明りで生じた影が移動していき……。

これやん!
完全にこれやん、×印やん!!もう朝まで待たんでええやんww

と思って調べてみても、何も起こらずw

朝になったら全然違う場所に×印できてましたwww

いい感じのレジェンド盾をゲット!!

⑩ナイルの向こう側

10個目ががこれ!
メンフィスの北東、ウェペト神殿でパピルスを入手。

「燃える茂み」

イネブ・ヒジェ州でナイル川の向こう側っていうと、この辺りですかね。

おおー、なんとも溶岩質な陸地が見えてきました。

そうか、これが「燃える茂み」、なのか!

ワシ君で偵察すると、ぽつん、と木があるのが見えました!

はい、ゲット!!!

ゲットしたら茂みが燃えはじめました。

そのまんまの意味だったんか~い!!wwwww

 

というわけで、今回はパピルス全25か所のうち10個のお宝をご紹介しました!!

難しそうだと思って後回しにしていたら、地形さえわかっていれば、思ったよりそのまんまな謎が多かったw

ちょっとした小旅行気分で楽しかったですw

まつお写真館 今回の追加分

今回の追加分でーす!

タイトル:嵐が、来る

タイトル:遥かなるアヴァロンの地

これまで私がフォトモードで撮った写真はすべて、

こちらから

ご覧いただくことができます。

それでは、今回はこの辺で!!

 

 

2018年7月8日追記

実況配信を始めましたw

 

 

 

これからもブログ同様、コツコツ続けていきますので、よかったらチャンネル登録していってくださいね!!

それでは、また!!!

 

関連記事

  1. 【神コラボ】ゴーストリコンに、あのレインボー部隊が参戦?!【ゴーストリコンワイルドランズ日記 特別編…

  2. 【旅行記風】パピルスの場所を全て見つけてきました! 後編【アサシンクリード オリジンズ日記⑧】

  3. 松研流!! 初心者がモンスターハンターワールドを300%楽しむ方法【MHW日記③】

  4. ギース様が鉄拳にきたああああ!!! 初心者こそ鉄拳7を始めるべき!!

  5. オンライン報復おもしろいwww【シャドウ・オブ・ウォー日記②】

  6. 怒りの大型アップデート!! ニード・フォー・スピード ペイバック【Need for Speed Pa…

  7. 【旅行記風】パピルスの場所を全て見つけてきました! 中編【アサシンクリード オリジンズ日記⑦】

  8. ニード・フォー・スピード ペイバックのチューニングは実は奥が深い。あと、読者さんとスコアアタックしま…

  9. 3月からは新しいことに挑戦していきます!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【大悲報?!】超絶神ゲー エースコンバット5移植という大ニュースを僕が深く悲しん…
  2. 【神ゲー宣言】Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)が楽しめない…
  3. 【松研レビュー】nacon レボリューション プロ コントローラー2は果たしてア…
  4. 【断言】サガ スカーレットグレイス 緋色の野望はめちゃくちゃ面白い 【購入推奨】…
  5. 【神コラボ】ゴーストリコンに、あのレインボー部隊が参戦?!【ゴーストリコンワイル…

特集記事

PAGE TOP